Happy young man working on laptop while sitting at his working

デジタル版ジャパン

a woman holding smartphone

スマホを使って公式サイト上の記事を読む方法、を別の記事で紹介していますが、そこでは公式サイト上のものは完全版ではないということを書きました。
すべてのページがサイト上に再現されているわけではなく、ピックアップされた記事が載っている感じになっています。最新号の記事は短縮バージョンになっていることもあって(過去記事の中には完全版で読めるものもあります)、どっちかといえば公式サイト版は「裏モノジャパン」の最新情報をチェックできるもの、という意味合いが強いものになっています。もちろん、この雑誌を読み始めたばかりの人、あるいはこれから購読しようかどうかと迷っている人などにとっては、面白いサイトとして活用できるでしょう。
「でもオレは電車の中で『裏モノジャパン』の完全版を読みたいんだ!」そんな人も多いかと思います。
そういう人の場合は、どのような方法を用いるべきなのでしょうか。やはり、何とかして表紙を隠し、中身を隣の人に見えないようにちょっと広げるだけにして読むしかないのでしょうか……?いいえ、そんなことはありません。「裏モノジャパン」の完全版を読む方法はあります。デジタル版を購入するという方法です。
こちらは無料ではなく有料ですが、であるだけにデジタルという形式で書籍版とまったく同じ内容の「裏モノジャパン」を読むことができます。これなら、表紙を隠したりといった涙ぐましい努力は不要なのです。
しかも、デジタル版では最新号だけでなくバックナンバーもキレイなデジタルバージョンの完全版で読むことができます。
人気雑誌である「裏モノジャパン」のバックナンバーを、古本屋などで綺麗な状態で購入するのはなかなか大変なことですし、第一前にはどんなオッサンが読んでいたのかわからない雑誌です。そういう意味でも、綺麗な状態のバックナンバーが読めるという点は、大いに注目すべきポイントと言えるでしょう。